HOME > ブログ > 4ページ目

ブログ 4ページ目

整体セミナーへ行きました!

こんにちは中央区銀座で小顔矯正なら小林整体院の小林です。
 
昨日の夜は整体セミナーへ行ってきました。
 
今回の上級者コースのテーマである下肢のテストがありました。
 
その前に小林が前回欠席をしたので習っていなかった、股関節の調整法を復習がてら教えていただきました。
こういう時は少人数ならではで助かります。
 
手の当て方や、力の入れ方など基本ですが大事なことの聞きながら練習しました。
相手の体の変化を確認しながら、自分もそれに合わせてアプローチを変化させる。
いうのは簡単ですが、とにかく練習するしかない。
 
続いて下肢の10分テストでした。
今まで習った手技を用いて、受け手に説明しながら内蔵を含めた下肢の施術をするというもの。
これが全然できてなくて、ほとんどテストになっていませんでした。(汗)
手の位置が違ったり力加減が違ったりと、教わった部分をかなり自己流に行っていました。
 
やはり基本ができて初めて応用することに意味があるので、これは直さないといけないですね。
散々な結果でしたが、修正されたところはしっかり覚えたのでまた練習ですね。
4月からは内容が更に深まるということなので楽しみです。
 
 
ともに学ぼう!!
 
大井町カイロプラクティック
基礎整体講座PRO



京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

下半身ダイエットを成功させる!タイプ別脚痩せの方法

上半身はスッと痩せているのに、下半身はどっしりしている。
多くの女性がお悩みの下半身太りですが、脚の太さが気になる方も多いかと思います。
ee7ae7ba293e97b5654e25b0459df445_s.jpg
 
無理な食事制限や体に合っていない運動ではいくら頑張っても成果はでません。
脚が太くなる原因の多くが骨盤の歪みから起こっています。
また症状の現れ方はむくみ、たるみ、筋肉の張り、などがありそれぞれに対策方法があります。
つまり自分の下半身太りのタイプを知りそれにあった対策をすれば、脚からキレイにヤセルことができます!
 
1,骨盤の歪み3パターン


骨盤はもともとハート型をしています。生活習慣、運動不足、老化、出産、などで歪んできますが大きく3パターンに分類されます。また複数の歪みが合わさった場合もあります場合もあります。
 
1-1,左右にひらく
kotsuban hiraki.jpg

骨盤周りの筋肉や靭帯が弱いとこれが左右に開き、四角い形に変形しヒップが四角くなります。
運動不足や老化などで起こりやすいです。
 
1-2,前後、上下にずれる
kotsuban jouge.jpg

体の左右のバランスが崩れ、片側に重心が乗っていると起こります。
イスに座るときにいつも右脚を上にして組む、ショルダーバッグをいつも右側にかけるなどの、何気ないクセや姿勢で歪みます。
 
1-3,反る
kotsuban sori.jpg

ハイヒールを長時間履いていたり、猫背を気にして胸を張りすぎていると骨盤が反ってきます。お尻が突き出てくるのでいわゆる出っ尻になります。
当院でも多い歪みパターンです。姿勢を気にしている人ほど胸を張りすぎて、骨盤が反り体のあちこちに無理がかかっています。
 
2,下半身太りのタイプとチェック方法


2-1,むくみ

むくみを調べる方法はくるぶしの上を指で約20秒押さえます。
指を離した時にへこんだままでしたらむくんでいる証拠です。
この状態を放おっておくと老廃物が脂肪細胞のまわりについてセルライトになってしまいます。
 
2-2,たるみ

脚のたるみは筋力の低下が関係しています。
膝小僧がブヨブヨしていたり、片足立ちを続けられない(60秒ほど)などの場合は、脚の筋力が低下していると言えます。
 
2-3,筋肉のハリ

筋肉のハリのチェック方法はふくらはぎの真ん中を押してみて痛みがあるか
ハイヒールを履いていると脚全体の筋肉を刺激します。逆に長時間同じ姿勢でいると血行が悪くなり筋肉が固くなります。
 
3,骨盤の歪みを解消3つの体操


脚痩せダイエットに重要なのはまず骨盤の歪みをリセットさせることです。
ウォーミングアップに3つの骨盤体操を行いましょう。


3-1,基本の体操その1

骨盤を大きく円を描くように回す


1,足を肩幅に開き、両手を腰に当てて大きく右回りに回します。これを10回行います。

IMG_2083[1]_R.jpg

2,腰を大きく左回りに回します。これも10回行います。

3,左右それぞれを10回行って1セットとします。

4,1セットを朝晩1回ずつ、合計2回行います。
 
3-2,基本の体操その2

上半身の前屈と後屈

1,足を肩幅に開き、息を吐きながら上体をゆっくり前に倒して前屈します。

201620841_R.jpg

2,体を起こして腰に手を当てて、息を吐きながら今度は上体を後ろに反らします。

IMG_2085[1]_R.jpg

3,前屈後屈で1回として、これを10回行い、1セットとします。
4,1セットを朝晩1回ずつ、合計2回行います。
 

3-3,基本の体操その3

開いて出っ張った骨盤を押し込む


1,足を肩幅に開き、右手を太ももの付け根(大転子)に当てます。左手は腰に手を当てます。右手で大転子の部分を左側に押します

IMG_2086[1]_R.jpg

2,次に両手の位置を変えて、今度は左手で大転子を右側に押します。

3,左右それぞれ10回行い、1セットとします。

4,1セットを朝晩1回ずつ、合計2回行います。


4,タイプ別脚の太さの対策


4-1,むくみの対策

リンパマッサージ
  1. 足首のくるぶし内側のへこみ部分を親指で押し上げます。
  2. 膝を曲げて、膝の裏側を両手の指で太もも方向へ押し流します。
  3. 足の付根のソケイ部を上下にさすります。
むくみの原因は、筋力の低下、水分と塩分の摂り過ぎ、冷えなどがあります。
大切なのは毎日寝る前に脚のむくみをとる習慣をつけることです。
 

4-2,たるみの対策

簡単スクワット

1,足を肩幅より少し広げます。両手は前に伸ばします。

201620811_R.jpg

2,つま先はやや外側に向け、膝とつま先が同じ方向を向くようにします。

3,おしりを後ろに引くようにゆっくり膝を曲げ腰を降ろしていきます。(この時に膝がつま先より前に出ないに注意します。)

IMG_2082[1]_R.jpg

4,ゆっくりと膝を伸ばして立ち上がります。
5,5回を1セットとして、1日3セット行います。
 
※腰の下ろす位置は太ももが水平になるのが理想ですが、はじめは浅くてもOKです。
※視線は常に前を見るように行います。
足のたるみを解消するには、とにかく筋肉を鍛えることが重要です。
スクワットは、下半身の筋肉を全体的に鍛えることのできる有効なエクササイズです。
 
4-3,筋肉のハリの対策

ハムストリングスのストレッチ

1,右足はまっすぐ伸ばし、左足は曲げてあぐらをかくように座ります。
IMG_2078[1].jpg

2,背筋は伸ばし、おへそを太ももにつけるように、息を吐きながら上体を倒していきます。
IMG_2079[1].jpg
3,右足の太ももの裏側が伸びている感じがしたらそこでストップします。
4,30秒キープしたら、ゆっくり上体を起こします。
5,今度は左足を伸ばし、右足を曲げてあぐらの姿勢で座ります。
6,同じように背筋を伸ばし、息を吐きながら上体を倒していきます。
7,太ももの裏が伸びた感じがしたらその位置で30秒キープします。左右1回ずつを1セットとして、朝晩で2セット行います。
8,筋肉が張った状態で筋トレをすると、ますますガチガチになってしまいます。

気持ち良いストレッチを行いましょう。
 

5,まとめ


自分の脚の太さのタイプを知り、それに合わせたエクササイズやストレッチを行うことが脚痩せへの近道です。
毎日行うことができなくても、週に数回でもいいのでぜひ続けてみてください。
体はしっかりと反応してくれるはずです。
また、脚の太さのどのタイプも骨盤の歪みが関わっていることが多いので、ぜひ骨盤体操も行ってみてください。
 

産後の骨盤矯正はいつ受けるべきか

赤ちゃんを出産した後の、産後の骨盤矯正を受けるのはだいぶ一般的になってきましたが、いつから受ければよいかお悩みの方が多いようです。

今回は産後の骨盤矯正のメリットといつから受ければ良いのかをご説明します。

83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_s.jpg
 

1,出産後の骨盤の状態


体重は赤ちゃんを含めて羊水、胎盤、臍帯などで4~5キロほど減りますが、出産後の骨盤は大きく開いています。
赤ちゃんが出てきて物理的に骨盤を開くものはなくなりますが、関節や筋肉を緩めるリラキシンというホルモンは出産後数日~数ヶ月分泌されます。
 

2,開いた骨盤を放おっておくと様々な問題が


出産により開いた骨盤が元の状態に戻り切らないことがありますが、この状態のまま放置していると産後太りの原因になります。
歪んだ状態のままでの育児、授乳、家事は肩こりや腰痛などを引き起こします。
 

3,体を休ませる


出産後の体には大きな負担がかかっています。
また産後の肥立ちといい、妊娠以前の状態に戻ろうとします。

膨らんでいた子宮が元の大きさに戻る子宮復古、その収縮により起こる後陣痛、
傷ついた産道や子宮から分泌される悪露(おろ)などを経て回復していきます。
ここでしっかり体を休ませないと、発熱、尿漏れ、腰痛、子宮復古不全、産後うつなど様々な症状がでて、体調が戻らないことがあります。

 
4,産後の骨盤矯正のメリット


体型が出産前に戻りスタイルアップ
開いた骨盤を締めるので骨盤がスッキリしヒップアップ効果もあります。
 
肩こり、腰痛の軽減
歪んだ体を整えることで筋肉がほぐれます。
 
むくみ、冷え性が改善
リンパや血流が良くなるので体内の老廃物がスムーズに排泄されます。
 
その他にも便秘、頭痛、不眠症、関節痛、自律神経の乱れなどにもオススメです。

 
5,いつ受けるべきか


出産後の一ヶ月はしっかり体を休めて体調の回復に努めましょう。
出産後の一ヶ月検診で「普段の生活に戻って大丈夫。」と言われたら骨盤矯正は受けていただけます。

 
6,フランスでは産後ケアは常識!?


フランスでは国が負担して、産後リハビリという事を行っています。
リハビリの対象は骨盤、腹筋、腰椎の3箇所です。
体型、体重はもちろんのこと腹筋や骨盤底筋のトレーニングが個別でプログラムされているほどです。

 
7,骨盤ベルトは有効


すぐにでも骨盤矯正をしたい方には、骨盤ベルトもおすすめです。
緩んだ恥骨結合や仙腸関節を締めてくれるので即効性がありますが、きつく巻かないように気をつけましょう。
また長時間ベルトの使用は骨盤まわりの筋力の低下や、血行障害を起こすので長くても1日60分以内にしましょう。
 

8,帝王切開でも骨盤は開く


最近は帝王切開による出産も増えてきていますね。
赤ちゃんは産道を通りませんが、帝王切開で出産しても骨盤は歪み開いています。
こちらの場合も約1ヶ月は安静にして、1ヶ月検診後に問題がなければ受けていただけます。
 

まとめ


出産には体に大きな負担がかかります。骨盤矯正をして早く元の体型に戻りたいと思いますが、まずは体をしっかりと休ませる事が大事です。
産後の骨盤のケアを行うことで体型が戻るのはもちろん、肩こりや腰痛などの不調も改善することができます。
そしてお母さんの大事なリフレッシュタイムになります。

猫背を直すには小胸筋が重要

こんにちは銀座一丁目で骨盤矯正なら小林整体院銀座の小林です。
 
上半身の姿勢を決めるのに重要な部分は背中です。
特に肩甲骨を含む肩関節になります。
 
肩甲骨は背中、肩、腕、胸など上半身のほとんどに影響を与えます。
ですので、肩甲骨とそれに関連する筋肉を調整することで上半身は変化します。
 
姿勢に関するお悩みも多く、特に姿勢を気にしている方の多くが胸をグンと張っていますが、これでは良い姿勢とは言えずそれにより体に無理がかかり負担になっていることが多いです。
 
いちがいに「猫背」が不良姿勢と言い切れない部分もありますが、肩が前に入りすぎている原因に小胸筋という筋肉が関わっている場合が多いです。
k102.jpg

赤い部分が小胸筋

小胸筋が緊張していると、肩を前側に引っ張るのでいわゆる「猫背」になります。
女性の場合はバストアップの弊害にもなります。
 
見た目が変わるだけでなく、呼吸が浅くなり体力や気力も減り、肌荒れなども引き起こします。
 
肩が前に引っ張られることで、首や背中の筋肉も引き伸ばされるので、肩こりや背中のコリなどもでてきます。
 
小胸筋の硬さを取ることで、姿勢を含めた様々な不調が改善するのです。
 
 

京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正、骨盤矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

むくみの原因は腎臓!?

こんにちは銀座一丁目で骨盤矯正なら小林整体院銀座の小林です。
 
慢性の冷えとむくみは腎臓が弱っている!?

059178.jpg

いつも手足が冷えている。
そんな方は水分の調節ができていないかもしれません。
 
腎臓は血液から出る老廃物や余分な水分を排出するための内蔵です。
腎臓の働きが弱ってくると、尿をスムーズに排出できなくなるので、水分を体内に溜め込んでしまいます。
 
水分が体内にあるということは、体がむくみやすく冷え性になりやすい状態と言えます。
 
むくみは特に女性に多いお悩みです。
夕方になると靴が入らなくなる。
お風呂に入ってもすぐに手足が冷たくなるという方は、腎臓が弱ってきています。
 
また腎臓が弱ると老廃物も体内に溜まってきてしまいます。
そうなると、顔色がわるくなったり、低体温や低血圧を引き起こすこともあります。
 
体温の低下はウィルスの抵抗力も下がるので、病気にかかりやすくなってしまいます。
 
腎臓の不調をなおしてむくみをすっきりさせましょう。
 
 
京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正、骨盤矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

O脚矯正の施術例 2

こんにちは銀座一丁目で骨盤矯正なら小林整体院銀座の小林です。
 
O脚矯正の施術例を紹介します。
 
okyaku 1.jpg

施術前
女性に多い内股のO脚です。骨盤が開き膝頭も内側を向いてしまっています。
脚の外側の筋肉がカチカチになっています。

okyaku 2.jpg

施術後
膝が正面を向いて、骨盤も閉じたので膝の隙間がなくなっています。
脚の外側の筋肉の緊張も減少しました。
 
施術に合わせて、O脚専用のエクササイズを行ってもらいました。
座り姿勢も歪む原因になっていたので、気をつけてもらいました。
 
 
 
 
 
 
京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正、骨盤矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

脳を圧迫で体調不良になる

こんにちは中央区銀座で小顔矯正なら小林整体院の小林です。
 
140516.jpg

普段のブログで私は「体の不調の原因は骨盤。」と連呼していますが、当然骨盤以外の骨も重要ではあります。
 
特に体のすべての機能を統率している脳を包み込んでいる、頭蓋骨は特に重要だと思います。
頭蓋骨の歪みは、全身の機能を低下させる大きな原因と考えているからです。

頭蓋骨は23個の骨が組み合わさった構造になっています。
そのため僅かですが、頭蓋骨はいろいろな方向に動きます。
 
その動きが噛みあわせや、筋肉の動きに影響を与えているのです。

また頭蓋骨の中には脳が収まっていますが、その間には髄膜という薄い膜に包まれています。
 
そしてその中には脳脊髄液という液体に満たされています。
脳は大切な特に大切な器官なのでしっかりと守られています。
 
しかし精神的や肉体的なストレスがかかると、脳脊髄液の循環が悪くなり脳を圧迫します。
これに影響を受け自律神経が乱れ、そこから様々な体調不良や病気が起こることもあります。
 
マッサージを受けてもすぐに調子の悪くなる方や、いろいろ試したが良くならない方は、頭蓋骨の施術をすることで体が良い方向に向かうかもしれませんね。
 
 
京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

カイロプラクティックの目的

こんにちは中央区銀座で小顔矯正なら小林整体院の小林です。

kobayashi-seitai_002.jpg

私が使うテクニックにカイロプラクティックがあります。
骨格の歪みを調整して血液や神経などの働きを正常に戻すのが基本の療法です。

人間の体には外部から入ってきた細菌やウィルスなどの異物に対して、守ろうとする働きがあります。
これが免疫力と呼ばれています。
 
人間が本来持っている自然治癒力(体が自然に治ろうとする力)の一種ですが、カイロの目的はこの自然治癒力を最大限に引き出すことです。
歪んだ骨格を正常な状態に戻すことで、筋肉・神経・血液・リンパ・ホルモンなどの働きがスムーズになり、
結果新陳代謝がよくなり健康な状態になります。
 
 
 
京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

マッサージ器の事故で思ったこと。

こんにちは中央区銀座で骨盤矯正をしています、小林整体院銀座の院長小林です。
 
人間の体は何かに依存していると、どんどん弱くなってきてしまいます。
私は同じことが施術でも言えると考えています。
 
 
当院では施術によって体を本来の状態に近づけることは当然ですが、
不調の原因に良くない姿勢やクセがあった場合に、そういった姿勢やクセをとらないよう気をつけてもらいます。
必要があれば簡単なストレッチなども提案しています。
 
健康器具や補助具も、使い方を間違えると逆効果になる場合もあります。
先日も「家庭用マッサージ器の事故に注意。」とニュースが流れていました。
特に高齢者が多いようですが骨折などもあるようなので気をつけましょう。
 
本来体を良くするためのものですが、こういった事故は昔から割りと多いです。
腰痛ベルトなども、つけていると腰が楽になりますが、必要以上に長時間つけていると、
その周りの筋肉が弱ってしまい自力で腰を支えられなくなることもあります。
 
厳しい言い方のようですが、自分では何もせずに、すべてを人に任せてしまうとなかなか体の症状が改善されないということもあります。
 
せっかくの自分の体なので一緒に良くしていきましょう。
 
 


京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

灰からダイアモンドができる!

こんにちは中央区銀座で整体をしています、小林整体院銀座の院長小林です。
 
MGS5.jpg

私も30歳を超えていますが、趣味のゲームをすることがあります。
20代の頃と比べてだいぶプレイ時間は減りましたが、昨年も大好きなゲームの続編が出たので10数年ぶりに予約してしまいました。
 
購入したのはメタルギア・ソリッドTPP(ファントムペイン)。
20年以上続く「戦争ゲーム」ですがストーリーがよく作られていて、世界中にファンがいて売れまくっています。
 
戦争ゲームなので当然死人が出てきます。
話が複雑なので細かい説明は割愛しますが、ストーリーの途中で、主人公の味方が伝染病に感染してしまいます。
敵のバイオ兵器によってパンデミックが起こるのですが、感染してしまうと対処方法がありません。
 
結果的に多くの仲間が死んでしまうのですが、遺体を火葬して残った灰を海へ散骨しようとするシーンがあります。
スネーク(主人公)が遺灰を受け取り海へ散骨する寸前に、何を思ったのかその灰を顔に塗ります。
そして「遺灰からダイアモンドを作れ。」と指示します。
このゲーム屈指の名シーンなのですが、前置きが長くなりました。
 
なんと現実の世界で、実際に遺灰からダイアモンドが作れるそうなのです!
 
ダイアモンドの大きさや加工方法によって価格が変わりますが、個人的には興味があります。影響を受けやすいので(笑)
 
しかも対象は人間だけでなくイヌやネコなどのペットまで行っているところもあるようです。
 
賛否はありそうですが、これからはこういったことも多様化していくんだなぁと思いました。
 
 
京橋、宝町、丸の内エリアで小顔矯正サロンをお探しの方は
銀座一丁目にある小林整体院までお気軽にご相談ください。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

施術のご予約・お問い合わせはこちら

お電話の場合 0335615115 メールの場合 メールフォームから お願いいたします。